夢占い診断†夢辞典 あなたが見た夢の意味は?


夢占い†

TOP 




人生の分岐点。区切り。日常生活。


◆[1] 駅に向かう、景色の綺麗な駅、人が沢山行きかう駅、軽やかな足取りで向かったりなどは、幸せの訪れ、物事が順調に進む。

◆[2] 駅から出る、背景に駅があるのは、新しい事へのチャレンジ精神、環境を変えて新しい気持ちで新たな一歩を進みたい気持ちの表れ。

◆[3] 駅で誰かに会うのは、影響力がある人物との出会いの暗示。

◆[4] 電車を待つのは、変化を望む心。

◆[5] すぐに電車が来るのは、問題解決が早く終わる。

◆[6] 待合室にいるのは、新しい環境に飛び込む不安や迷いの表れ。

◆[7] 駅で迷うのは、自分の行く先への迷い、考え直す必要性、生活状況の乱れを表す。

◆[8] 大きな駅、乗り換え駅は、人生の分岐点。

◆[9] にぎやかな駅、都会の人で賑わった駅は、良い知らせやハプニングの暗示。

◆[0] 田舎ののんびりした良い感じの駅は、願望達成。
さびれた駅は、運の低迷。
終着駅にたたずむのは、行き詰まりの状態。方向転換の必要性。
改札口が印象的なら、人間関係の変化や人間関係自体を表す。改札口で迷ったり嫌な感じだったら人間関係の問題を表す。
駅を通過するのは、新しい環境へ変化の暗示。
駅がない、駅がなくなる、駅に電車が止まらないのは、生活状況の乱れへの不安の表れ。




[ 駅 えき エキ 改札口 かいさつぐち かいさつ口 田舎駅 乗り換え駅 乗換え駅 乗換駅 終着駅 ]