夢占い診断†夢辞典 あなたが見た夢の意味は?


夢占い† 荒地(砂漠)

TOP 




荒れた心の現れ。見捨てられた感。孤独。絶望。乾いた状態。不安。頼りなさ。体力、能力、才能の衰え。

◆[1] 荒地に居るのは対人・金運の低下。生きる事への難しさや孤独感。

◆[2] 砂漠を歩くのは愛を無くす。孤独状態。努力が無駄に終わる。

◆[3] 砂漠の中にぽつんとひとり立っているのは最悪な状況に追い込まれる警告。

◆[4] 自分だけ砂漠に取り残されるのは孤立感。反対されている状態。

◆[5] 砂漠を探索、生き生き、わくわく行動しているのは、好奇心や前向きな気持ちや行動が事態を好転させる。

◆[6] オアシスを見つける、辿り着くのは自分の努力や行動次第で事態は好転する。

◆[7] 砂嵐が起こるのは問題解決に時間が掛かる。

◆[8] 乗り物を見つけるのは見通しが立つ。希望を見つける。

◆[9] 人や動物に会うのは助けてくれる人に出会う。

◆[0] 花を見つける、花が咲くのは希望の光が現れる、まだ手があるサイン。
抜け出せたら困難な状況からの解放、愛情の獲得。





[ 荒地 砂漠 あれち さばく サバク アレチ ]